仕事でとある市民ホールを訪ねた折り、

帰りにトイレで用を足してると、

そのホールを利用していた幼稚園の団体が

休憩時間になったらしく、男子児童が10名くらい

トイレになだれ込んできた(*_*)




嫌な予感はしたのであるが、そのうちの一人が

用を足してる最中の私の前に回り込み、


「おじちゃん、何しよーと?(^-^)/」

と質問する。

(キミはおじちゃんのこの格好が、小便している以外にの

何に見えるのかい?)

とツッコミを入れたい気持ちをグッとこらえ、

「オシッコしよーとよ(((^_^;)」

と優しく答える。




すると次の瞬間、彼は自分の両手を握り、

人差し指を立てながらヤマサキコーチに質問する。

「おじちゃん、カンチョーしていい?」


(ってそれおかしくない?話の流れ。

いきなり何しよーと?からカンチョーしていい?はないやろ!)

とツッコミたい気持ちをグッとこらえ、

「せんでいいよ(^_^;)」

と優しく答えるも時すでに遅し(;_;)

グサッ!グサッ!グサッ!


てこら!やめなさい!先生呼ぶぞ~!


恐るべし、怖いもの知らずのチビッコギャングよ(ToT)




ってこれFacebookバージョンとどう違うのよ(-_-;)


スポンサーサイト